中卒から目指す理想の就職 | チャレンジ特集

*

就職活動は前向きに行うことが大切!

af0060001295l

1.中卒の仕事探しはあきらめないことが肝心

 中卒で仕事を探すときに、苦労をする人が多いです。当時勉強や学校が嫌で高校を中退して中卒としか履歴書に残っていないのは世間的にも少なくありません。

 しかし、大学進学率が高い学歴社会の今、中卒では仕事がなかなか見つかりにくいのが現状です。とは言え、中卒であってもあきらめることはありません。自分はこの程度だと下に見てしまうことが、中卒の人が仕事探しで失敗する原因なのです。

2.学歴不当の求人を探す

 世の中には、皆さんが思っている以上に「学歴不当」の求人が多いです。実際に面接に行ってみると、そうではなかったという事もありますが、大切なのは、どんどんそういう職場に応募をすることです。

 例えばですが男性でしたら、建設業や料理人、営業職、介護などまずは力仕事から始まるような仕事もありますし、女性でしたら、販売業、介護ヘルパー、事務職など営業関連の仕事なども多く見つかるでしょう。

そして、自分が興味のある職場に就職できれば長続きするはずです。どのような仕事でも始めは、流れ作業や誰でもできる仕事しか回ってこないかもしれませんが、真面目に長く続けていれば、どんどん上に上がることができます。何よりも、店・会社側から必要と思われる人間になれば、いい話が舞い降りてくるはずです。

3.心がけること

 中卒の人が正社員に就職をしたいのならば、いくつか心がけたい事があります。

★ここがポイント!

 ・ポイント1 すぐに辞めないこと。
 意外と簡単な事ですが、一度見つけた仕事をすぐにやめないことを心がけましょう。また、(短期の仕事以外の)面接では、責任感をもってやり遂げますと相手にアピール、伝えることがとても大切になります。

 1つの職場で長く続けて、相手に認められれば、正社員になれる可能性が高くなります。何事も、根気強く続けることがとても大切なのです。

・ポイント2 自分の個性をアピールすること。
 中卒では、アピールできる学歴がないですよね。そこで、面接では、自分の個性をしっかりと相手に分かってもらうことが大切です。

おわりに

 何か資格を持っている人はアピールすればいいですし、今までの経験や自分の性格の中での強みを見つけて、周りと差をつけることが大切です。

リクナビNEXT
詳細
★★★★★
・転職ノウハウあり
・登録無料
・レジュメ保存
利用者の声
良かった
就職を果たすためにあらゆる媒体を使って求人を探していました。また、就職するためのノウハウも手に入れようとしていました。そのどちらをも兼ね備えていたのがリクナビNEXTです。このサイトさえあればどんな情報も手に入る、そんなところが気に入って使っています。
良かった
私は学歴がないので、リクナビNEXTは自分向きではないと感じていました。でも、それは違いました。中卒の私のような人間でもチャンスが掴めるかもしれない、そう思わせてくれる会社と出会うことがこのサイトではできます。求人の数が圧倒的に多いからこそなのでしょう。
良かった
自分の好きな条件で会社を検索できるところが気に入っています。条件の組み合わせもできますし、異なるアプローチから検索することで、また違った企業とも出会える。可能性を広げてくれると共に、就職先に対する視野も広げてくれる。リクナビNEXTはそんなサービスです。
普通
リクナビNEXTにはスカウト機能と呼ばれるサービスがありますが、中卒の私も登録後に数社からオファーを受け取ることができました。ちょっと問題があるとすれば、そうしたオファーは、あくまでも企業を知るキッカケとしかならないこと。就職に繋がるかどうかは不透明なんです。
普通
ハッキリといってしまうと、転職目的ではなく、その上、高校や大学も卒業していない人にとっては、活用しきれないのがリクナビNEXTなのではないでしょうか。それでも活用に意味があるとすれば、現実の厳しさを知ることができる点と、就職知識を得られる点でしょう。

公開日:
最終更新日:2015/04/21